本文へスキップ

わたげは、世代や障がいを超えて誰もがいきいきと生活し、自立や社会参加ができるように、お互いに支え合うネットワークです。

NPO法人わたげの会

 人は皆、何らかのつながりの中で生きています。そしてそのつながりの中で、学び、自分のチカラに気づき、それを生かしていくことを学びます。わたげの会では、多彩な個性を持っている人達が様々な出会いを通して自分を発見し、人と関わり合うことの素晴らしさを感じとり、自信を持って社会参加できるようサポートしています。


 
地域活動支援センター    第2フリースペース
 フリースペースわたげ(ほわっと・わたげ フリースペースわたげ)でのゆるやかな活動の中で自信をつけた後、将来への目標つくりをするスペースです。より幅広い活動実践のなかで、自らの回復を実感できるはずです。自立するために必要なことを身につけていきます。
メゾンわたげ
 こちらはわたげの会の共同生活施設です。宮城野区枡江にあり、グループホームは定員6名、寮は定員12名となっています。部屋はすべて個室で、月曜日から金曜日は朝食と夕食が出ます。それ以外の食事は自分たちで用意しています。メゾンわたげに入居を希望される方は面談をお申し込みください。
せんだい若者サポートステーション
 「わたげ」では、「働きたいが、何から始めたらよいかわからない方」を対象にしたせんだい若者サポートステーションを太白区八本松のわたげの会に設置しております。これは厚生労働省からの委託事業で、宮城県にお住まいの15歳から39歳の方ならOK。相談には就労に関してはキャリアカウンセラーが、心理に関しては臨床心理士が対応します。ご本人でもご家族でもかまいません。まずはお電話ください。
 
このページの先頭へ

バナースペース

社会福祉法人わたげ福祉会

〒984-0823
仙台市若林区遠見塚1丁目18-48
TEL 022-285-3531
FAX 022-285-7505

NPO法人わたげの会

〒982-0001
仙台市太白区八本松1丁目12-12
TEL&FAX 022-246-8457

 

okuno.htmlへのリンク